中性脂肪を下げる方法

中性脂肪を下げる方法

気掛かりな中性脂肪をコントロールするには、まず体内に入る中性脂肪の量を減少させるように励みましょう。

 

そのためにできることとして、中性脂肪が大量に入っている食品をなるべく食べたり飲んだりしないことが大切です。

 

難しい食事制限をしなくても、甘さのあるお菓子や飲み物を減らすといった容易なことを努力してみましょう。

 

皮下脂肪にすでに蓄えられた中性脂肪は、運動をすればある程度減少していきます。

 

中性脂肪というのは体の活動エネルギーが足りなくなった時点で燃焼をはじめるものですので、たくさんのカロリーを摂り過ぎることなく運動に取り組むことが必要不可欠です。

 

その中でジョギングやウォーキングなどや、また水泳やサイクリングなどの有酸素運動が、効率的に中性脂肪を減少させることができます。

 

また、肝臓で合成され増えていく中性脂肪についても減らさなくてはなりません。

 

元になっている糖質などを食生活を吟味して減らしていき、お酒を控えたり禁じるのが良いと言われています。

 

それというのも、肝臓でアルコールが分解されるときに、中性脂肪の産出が早まるということがわかっているからです。

 

また、肝臓で作られた中性脂肪が血液の中に放出される仕組みをアップさせる努力もよいでしょう。

 

中性脂肪が血液中へ流れると、次に脂肪酸へとリポタンパクリパーゼ(LPL)の働きで分解が行われ体全体へと流され、主に心臓などの筋肉で消費されます。

 

肝臓で見られる脂質代謝を補助する効果を期待して生み出された、豊富なアミノ酸が含有されたサプリメントや健康食品が販売されています。

 

しかし適正な食事内容への変更や運動を行っているのにも関わらず有効な結果がないというときは、医師への相談が必要でしょう。

 

ほかの病気が影響している場合にはその病気をまず治療しなくてはなりませんし、薬物療法で中性脂肪を減らすという方法もあります。

 

 


中性脂肪を下げる方法記事一覧

有酸素運動で中性脂肪を減らそう

中性脂肪を解消したり蓄積を未然に防ぐには、口から取り入れる量を減らし、運動を行うことでどんどん消費させることが求められます。運動はあまりしたことがなく苦手な人は、まずラジオ体操や散歩などからでも日々わずかでも運動をする癖をつけるようにしましょう。そして、体を動かすことに慣れてきたら、次のステップとし...

≫続きを読む

 

中性脂肪を下げる食事

中性脂肪については、元来の備蓄エネルギーとしての目的に用いる量だけに抑え、多く余ってしまうことのないようにしておくのが最善です。中性脂肪値がかなり高いことが既に分かっているのなら、それ以上の悪化を防ぐために直ちに食生活の見直しを検討するべきです。まず第一に、食事の頻度、時間帯の見直しをしてみましょう...

≫続きを読む

 

脂質異常症の治療について

医療の専門家の間では、高中性脂肪血症、高LDLコレステロール血症、低HDLコレステロール血症のことをまとめて「脂質異常症」と呼ぶことがあります。これについては、日本動脈硬化学会が2007年に公表した指針に基づいています。この以前には、中性脂肪、総コレステロール、LDLコレステロール(悪玉)の何かの数...

≫続きを読む

 

中性脂肪が低過ぎるのも危険です

ダイエットやメタボリックシンドロームに注目が集まっていることから、中性脂肪というのは少なければ少ないほどよいと考える場合が多いかもしれません。でも、中性脂肪値は、過度に低い場合も健康に対する害となることがあります。中性脂肪は、体のエネルギー源となり、体温調節を助けたり、皮膚や臓器をクッションのように...

≫続きを読む